MONO-BOX

HostsEditor

概要

hostsファイル専用のエディタです。

詳細

検索

ツールバーの検索アイコンか、Ctrl+Fでウィンドウ下部に検索欄が表示されます。


カスタムコマンド

エディタの右クリックメニューに、カーソル下のIP/ホスト名を使った任意のコマンドを実行する項目を追加できます。
デフォルトで下記が設定されています。

http://{1} を開く|http://{1}
https://{1} を開く|https://{1}
-
ping {1}|cmd /c ping {1} & pause
nslookup {1}|cmd /c nslookup {1} & pause

{0}はIPアドレス、{1}はホスト名に置換されます。
- (半角ハイフン)のみの行はセパレータになります。
メニューが表示されない場合は、記述に不備がありエラーになっているので設定を再確認してください。

プログラムファイル

\HostsEditor\
  \HostsEditor.exe ... プログラム本体です。
  \HostsEditor.yml ... 設定ファイルです。自動生成されます。
  \README.html ... このファイルです。

動作環境

Microsoft .NET Framework 4.6.1がインストールされた環境で動作します。 実行には管理者権限が必要です。

インストール

適当なフォルダにコピーして下さい。

アンインストール

インストールしたフォルダごと削除して下さい。 レジストリやインストールフォルダ外のファイルは使用しません。

既知の問題

特にありません。

更新履歴 (vMajor.Minor.Bugfix)

  • 新規機能
  • バグ修正
  • その他仕様変更など

2017/01/15 v1.4.0
  • ツールバーのカスタマイズ機能を追加しました。
  • hostsファイルへの読み取り/書き込みが失敗した場合にクラッシュするバグを修正しました。
  • 起動時にウィンドウがちらつかないように修正しました。
  • タスクトレイに格納した状態で終了するとウィンドウ位置がおかしくなるバグを修正しました。
  • 全ライブラリファイルをexeファイルに含めました。ICSharpCode.AvalonEdit.dllは自動で削除されます。
2017/01/08 v1.3.0
  • 検索機能を追加しました。
  • 編集中のファイルの監視機能を追加しました。
  • その他細かい使い勝手を向上しました。
2016/12/28 v1.2.0
  • ブラウザで開く機能を拡張してカスタムコマンド機能に置換しました。
  • タスクトレイアイコンにメニューを追加しました。
  • EOFマーカーを追加しました。
  • 設定画面が複数開けてしまうバグを修正しました。
  • 一時ステータスメッセージの表示中に終了するとエラーが発生するバグを修正しました。
  • 設定画面を整理しつつ項目を追加しました。
  • その他外観を整えました。
2016/12/23 v1.1.0
  • キャレット位置にある行のドメインをブラウザで開く機能を追加しました。
  • 折り返しの設定を追加しました。
  • 横ルーラーの表示設定を追加しました。
  • キャレットの色を変更可能にしました。
  • コメントアウトを複数行に対して実行可能にしました。
  • 色設定のデフォルトに戻すボタン押下時にルーラーの色が戻らないバグを修正しました。
  • タスクトレイアイコンのクリックでウィンドウにフォーカスが移動しないバグを修正しました。
  • URLがハイライトされないように変更しました。
  • ハイライトの角が丸くならないように変更しました。
  • 多重起動を不可に変更しました。
2016/11/24 v1.0.0
  • 初版です。

著作権および免責事項など

本ソフトウェアはフリーソフトです。無償でご利用いただけます。
なお、著作権は作者alcyが保有しています。

本ソフトウェアの使用によって生じたいかなる事象において、作者は一切の責任を負いません。
各自の責任においてご利用ください。

開発環境:
Windows 10 Pro x64 (バージョン 1607)
Microsoft Visual Studio 2015 Community Update 3 (C#)

配布元: MOMO-BOX (alcy)